JENNY DIP the RAINBO☆サクラの日記

ガールズバンドプロジェクト★JENNY DIP the RAINBOW★
ギター担当サクラのブログです
テーマカラーは【夜明けの紫】
TEAM ALASKA(ALASKA in BLONDと愉快な仲間達)&ドクポリ党(ドクターポリエステルハカセとその党員)から参加

一定期間更新がないため広告を表示しています



2016/05/11 (水) | -
- | -
実家のベランダにベリー系の実がなっていました。





二年目、三年目の果樹は

去年より実の数が倍?と思うくらい増えました。

勢いがあります。




こちらはライム

実になりたて、小さくて可愛い( ´ ▽ ` )

他にもオリーブや梅、杏などなど。

実がなる木は楽しみがあって良いなぁ。



びっくりしたのはごんたさん。

球根からすくすく伸びた葉っぱが大好き



何故かこの球根だけがターゲットに。



パリパリと良い音がします。笑。

レモングラスも好きで育たないので

これも咲かないのではないかと恐れております。


うちの庭にも同じ球根が植わってるけど



あぁなんという姿に…。



後ほど、ママさんに怒られてましたが

枕を奪ってケロリと寝ていました。

可愛いは正義!らしい。


2013/04/29 (月) 17:58 | 日記
- | -
先週、風邪をひいて治りました。

いつもダラダラと治りかけ状態が続くので一安心。

風邪のひき始めにちゃんと対応すれば悪化しない事を

今さら知りました(´・ω・`)





暖かかった日のアジサイ。

葉っぱがぐんぐん出てきました。



今日は朝から急病人の付き添いをして

昔務めていた病院に行きました。

偶然て怖い…。


医師もずいぶん変わってましたが

朝から救急救命室が大混雑なのは相変わらず。

外来がかなり落ち着いて安心しました。



お礼にあまおう頂きました。

美味しい…( ´ ▽ ` )


2013/04/25 (木) 17:50 | 日記
- | -
日差しがきつくなってきたら

庭の雑草が一気に芽吹いてきました。

このままではいけないと

シャベルで庭の土をひっくり返し

草花、根っこを出来るだけ取り除きました。

その後、頂いた球根を植えました。

ユリ、グラジオラス、ゼフィランサス、オキザリス、リアトリス

↑全部予測変換で出てきた!ビックリ(O_o)



この黄色いのは名前がわからないけれど

色が明るくてとっても可愛い!( ´ ▽ ` )



左がにナデシコ。

右のにょきっと出てるのは、以前からあるユリです。

二年ほど放置してたら、芽が二つ出てきました。

開花予定は6月以降だそう。

楽しみだ(((o(*゚▽゚*)o)))


2013/04/08 (月) 14:54 | 日記
- | -
ラーメン用の焼豚。



ネギの青い部分と、生姜、ニンニク、

みりんと醤油。

ほとんど鍋とガスコンロに任せて完成。


タコ糸で結ぶの忘れて、

普通に塩コショウして焼き付けてしまった…

こっくり甘い煮汁をどうしようか考え中。


2013/03/31 (日) 00:06 | 日記
- | -
実家ならではの餃子の作り方を教えてもらいました。

ニラとキャベツを先に湯がいてから刻んで絞ります。

びっくり(・・;)

栄養素が逃げてしまわないのかしら…?


そして餃子の皮に包む時は

具をギリギリまで入れて包んだ後

両手で挟んで空気が「プッ」と抜ける音を確認。

餃子がオナラしてるみたいで可愛い(笑)。


焼き方は普段通りだけど

食べたら食感が全然違ーう!


生の野菜だと水気が出るのが嫌でこうなったそう。

肉汁あふれる餃子も美味しいけれど

これはこれでアリです。

ありがとうございました!



生協のだしつゆが万能過ぎて

二度びっくらこいた(◎_◎)


2013/03/30 (土) 00:24 | 日記
- | -
映画を見て来ました。

いくら春休みとはいえ、

主な視聴者は映画館に足を運ばないのでは?

と思っていたら、小さい会場は満員!

中学生からお年寄りまで混んでました〜。



普段のドラマでは脇役の方々が主役。

全く違うタイプの二人がぶつかり合うも

お互いの良い所が影響しあい、

良い方向に成長しながら事件を解いていくのはいつも通り。


面白かった!(^O^)

ドラマ内の笑えるポイントもたくさんあって

何度もにやけていた気がします。



既得権益を守ろうとする圧力が捜査を妨害するのは

この作品ではおなじみ過ぎて

エンドロールで霞が関と永田町のジオラマを

舐め回すような映像に寒気がしました。

ドラマの中だけでもお腹いっぱい(笑)。



帰りに新しい駅ビルの中を通ったら

気になっていたタピオカのお店が割引していて…

女子高生で混んでるお店に入るには

かなりの勇気が入りました。



タピオカミルクティー( ̄▽ ̄)

このモチモチが好き。

あと意外とお腹が膨れます。


何だか毎日遊んでばかりだ。


2013/03/26 (火) 19:26 | 日記
- | -
小田原の霊園に行ってきました。

祖父母が生前に住んでいたのが小田原なので

お墓もお寺さんもこちら。

城下町だけあって海側にお寺の多いこと。



山側の霊園に行くには、バスが廃線になったので

タクシーか自家用車しか行く方法がないけれど

お彼岸とお盆の期間と、年末に一日

小田原市の臨時バスが出ます。



タクシーの半額以下で往復できます。

往復切符を買ったら

小田原市の方からいくつか質問されました。

ありがたいバスも、よもや存続の危機…?


小田原駅西口バス4番バス乗り場9時発

ちょうど座席数ぴったりの人数で出発。


途中にあるキャンプ場で

新しいコテージを建ててました。

間伐も忙しそう。

子どもの公園施設の駐車場も混んでました。


さてバスは霊園の入口に到着し、

山に沿うように広がる霊園の中を進みます。

降りたい所を運転手さんに伝えると止まってくれます。

…お墓の場所は毎回うろ覚えなもんで

どこで降りたら良いのか…。


でも記憶を頼りに、なんとか辿り着きました。

ご先祖様、すみません(;^_^A

運転手さんと乗務員の方にも

ご心配おかけしてすみませんでした。



山に這うように広がっているので

あちこち石段だらけ。

お年寄りにはきつそう。


ひと気もなくぽつーんと寂しい事が多かったのですが

今日は他の方々も来てました。

路駐もいっぱい。




かすんでいるけど、海!


小田原ラスカでお土産買って帰りました。



駅弁の鯛めし

鯛そぼろご飯も、おかずの佃煮も

甘い味なので子どもの頃から大好き。

わさび漬けは相変わらず苦手。

揺れる車内でも、自宅でもポロポロこぼれます。

割り箸と、スプーンまでつくようになってました。



正榮堂の虎朱印

美味しい〜&懐かしい〜( ´ ▽ ` )

本当は桜餅か柏餅が目当てでしたが

どちらも時期が違いました。


実家にお土産を持っていったら

さくらんぼやあんずが咲いていました。







2013/03/17 (日) 08:57 | 日記
- | -
本格的に花粉が飛び始めてから

一日だけすっぴんで外出したら

急激に肌の調子が悪くなりました。

アレルギー反応は怖いやね。



皮膚科に行ったら

指のヒビ割れに、亜鉛華軟膏を処方されました。


仕事場でもよく使ってましたが

自分に使うのは初めて。

思っていた以上にベタベタして

お湯で洗っても落ちないしぶとさ!

ガーゼ+包帯しても布団がえらい事に…アワワ。


おかげでぱっくりヒビ割れが一晩で改善。


テープ不要の包帯に感動しました。

宇宙クリームも試してみたいなぁ。



紫陽花が今年も芽吹いてます。



2013/03/16 (土) 16:55 | 日記
- | -
先週の話ですが

本を探しに新宿に行ったら

デパ地下ではホワイトデー売り場が

大勢の人で賑わってました。


ピエールマルコリーニのキャラメルを

バレンタインチョコのお返しにと

一足早く頂きました( ´ ▽ ` )ワーイ





楽しいパッケージ☆



中はこんなふうに入ってました。




んんん美味しい〜!

溶けてなくなってしまうのがもったいない。

苦味が良い。


缶に何を入れてどこに置くか

考えるのも楽しいです。

ごちそうさまでした〜(^ν^)


2013/03/10 (日) 18:52 | 日記
- | -




大阪から帰る途中

テレビで見たことあるタルト屋さんでお土産を購入。

中国からの観光客で混んでました。

日本のガイドブック(分厚い!)を

何度も確認して並んでました。






神戸空港から飛行機に乗ります。


人けのなかった場所から

人混みが当たり前の場所に出ると

もう、すんごく疲れるんだと実感しました(+_+)



時間があったので三ノ宮の中華街で豚まん食べて

生田神社で御朱印を頂いて

羽田に飛んで帰宅しました。




和歌山県は広かった…

南紀白浜は関西圏の方にとっては

有名な観光地のようです。

温泉がいっぱいあって良いね。

ただ熊野本宮は行くまでが非常に遠くて不便。

伊勢神宮と違って

思い立って行ける場所ではなかった…。

だって計画してても辿り着けなかったですから!(泣)




病み上がりで体調に気遣いながらの旅行でしたが

のんびりゆったりする時間が多くて

温泉も何回も入れて

心身ともに癒されました。


2013/03/02 (土) 18:56 | 旅行記
- | -