JENNY DIP the RAINBO☆サクラの日記

ガールズバンドプロジェクト★JENNY DIP the RAINBOW★
ギター担当サクラのブログです
テーマカラーは【夜明けの紫】
TEAM ALASKA(ALASKA in BLONDと愉快な仲間達)&ドクポリ党(ドクターポリエステルハカセとその党員)から参加

一定期間更新がないため広告を表示しています



2016/05/11 (水) | -
- | -
四日目(3月1日)。

南紀白浜の宿で温泉三昧を味わって

朝から観光しました。

千畳敷。



風が強くて怖かった(;^_^A



一年で最も観光客が少ない週だそうで

どこにいっても空いてました。

それでも今回行った所と比べると

観光客で混んでた印象。

タクシー運転手さんの話では

春休みと夏休みはすごく賑わうとのこと。



外に出たら菜の花が満開でした!

この辺りで一番早く咲くソメイヨシノが開花してました。


地元の市場兼土産物屋の

とれとれ市場に行きました。








パンダがいっぱいのアドベンチャーワールドが人気らしい。





カニの天ぷら美味しかった!

海産物や醤油、梅製品などなど土産物を買ったら

場内に宅急便受付に預けられます。

ここで荷物を半分にしていきました。

こりゃ楽チンだ♪( ´ ▽ ` )


帰りは白浜駅から。





ここにもパンダ。



大阪方面に向かう特急は貸切状態…。





なんばで寄り道。

神座のラーメン食べました。


2013/03/02 (土) 09:47 | 旅行記
- | -
三日目(28日)



お世話になった老舗の温泉旅館

川湯温泉の亀屋さん。

川湯温泉は名前の通り

川底を掘ればどこを掘っても温泉が湧き出るとか。





水量が少ない冬は

川を堰き止めて作られる

仙人(千人)風呂が有名です。

でも今年は先月の大雨で流失してしまい

終了予定前に終わってしまってました。

残念…(ノ_<)


亀屋さんの玄関前のバス停から

熊野本宮大社へ向かいます。

途中、渡瀬温泉や湯の峰温泉(源泉が90℃!)を通りました。

めっちゃ山道。

バスの運転手さんて本当にすごいわ〜。






前回来た時は

裏側から、午後到着だったので

正面から、朝日を浴びて登るのは初めて。

分かりにくい所にコインロッカーがあるので

重い荷物を預けていざ境内へ。





こんなに階段あったっけ…?(;^_^A








階段を上から。





お久しぶりです、八咫烏様


本殿の屋根の葺き替えが2年がかりで終わったそうです。



階段を降りて行き、車道を横切って

明治時代まで熊野本宮があった場所へ。





看板通りに人んちの裏側を通ると



畑の向こう側にスケールの違う大鳥居が!



鳥居の足元にへばりつくの図。



大き過ぎて写真に入らない…。



木の間を進むと



中はこんな感じ。

広い公園みたい。



水害でお社が流されて

いくつかの神様が引越ししたらしいです。

地元のおっちゃんが

ついこの前の大雨でもこのあたりまで水が来た

と教えてくれました。

なぜか川の堤が途中で終わっているので

そりゃあ溢れるわな…。

水は引いていても、足元は沼地みたいに湿ってました。



閑散期なので小鳥の楽園みたいでした〜。

時間の流れがのんびりゆったり。





近くのガラス工房をやっている喫茶店「靖」で一休み



食器やガラスの小物入れは

お店のギャラリーで購入可能です。



ミルクピッチャーも手作り、可愛い。

他にも涼しげだけれど暖かみのある

ガラス製の小物入れが店内で使われてました。


本宮大社の鳥居に戻り

コインロッカーから荷物を出して




熊野三山限定のお菓子

もうで餅を自分達のおやつ用に買いました。

お店が大雨で流失したそうです。

本当に去年は災害続きだったようで…。



新しい資料館みたいな所からバスに乗り

白浜を目指します。





車内で亀屋さんで作って頂いためはり寿司をもぐもぐ。

バスに1時間以上乗ってたのに

他のお客さんが誰も乗って来なかった…。

電車では半日がかりの移動なので助かりました。


2013/02/28 (木) 22:48 | 旅行記
- | -
二日目続き。

JR参宮線で多気駅へ。

ドアの開閉はボタン式。

もうオロオロしないで操作出来ます( *`ω´)



途中、駅の看板を撮影。

住所とか、案内が書いてありました。




40分程で多気駅に到着。

ワイドビュー南紀に乗り換え。





特急停車駅ではありますが

周りは何とも長閑な風景。

鳥のさえずりが聞こえてきて癒されます。


南紀勝浦行きの特急に乗り

新宮を目指します。

これがなかなかの移動距離。



途中の駅名看板を撮りたかったけれど

うまく撮れたのはここだけでした(´・_・`)

トンネルも多かったです。

いつの間にか熊野古道もちらほら見えました。

ちょうど2時間で新宮駅到着。



ここから目的地の旅館までが長い長い道のりでした。

駅前は帰宅途中の高校生がたくさん。

目的地までのバスがない時間帯なので

途中まで行くバスに乗り17時頃出発。

途中から帰宅の高校生でバスは満員!

部活帰りの高校生は大変だな〜と思いながら

乗ること30分…誰も降りず。

バス停から次のバス停までの距離が5キロ離れているとか…

バスは熊野川沿いの道を遡って行きます。

途中豪雨の影響で新しく出来た道を走りました。

1時間程で請川という停留所に到着。

陽も沈み、あたりは薄暗くなってきました。

同じ停留所で何人かの高校生は

そのまま迎えの自家用車に乗って行きました。

一ノ関で見た光景だ…。


歩いてすぐのタクシー会社の営業所に行くも

誰もいません。

不思議に思い電話してみると

営業時間は4時で終了とのこと!

旅館まで2.5キロ…

このまま徒歩で行くか悩みましたが、

暗くなってきたし

土地勘もないので

旅館に電話して迎えに来てもらいました。

待ち合わせ場所を伺うと

「大丈夫、歩いてる人なんてお客さんだけですよ(笑)」

歩く事2分くらいで無事に拾ってもらえました。

徒歩は無理という事がよくわかりました(。-_-。)


美味しいご飯と温泉(源泉かけ流し)にありつけて

ようやくホッと一安心。

ほとんど移動の二日目終わり。


2013/02/28 (木) 21:23 | 旅行記
- | -
二日目(27日)

近鉄名古屋駅できっぷを購入し

6:50発、特急賢島行きに乗り込みました。

ホームで買ったコーヒーと

前日に名古屋駅のあんぱん屋さんで買ったパンを

車内で頂きました。

桑名や松阪で乗り降りする通勤客が多くて

意外と混んでました。

途中知らない地名をたくさん通って

楽しかった( ´ ▽ ` )


伊勢市駅から路線バスでまずは猿田彦神社へ。



小雨が降ってました。



朝の御勤め中でした。

寒い中ご苦労様です。

若い人が7、8人並んで参加されてました。





近くの信号を渡り、横道に入って真っ直ぐ進むと

おはらい丁の街並があります。

赤福本店の橋の上には…



あった!

もう朔餅の整理券の順番待ちの列が!

写真撮っちゃった( *`ω´)

温かいぜんざいもある赤福前に

猫さんが集まってました。




開いてるお店もありましたが、

まだ時間が早いので先に参拝しました。



小雨降る伊勢神宮も素晴らしい!





五十鈴川で手を清めます。

つ、冷た過ぎる…{(-_-)}



途中の建物では団体さんがたくさん御祈祷?してました。



長い参道を進みようやく参拝。




今年はいよいよ遷宮。

ちらっと真新しい門かな?が見えました。

めっちゃ輝いてました!


雨でも平日でもにぎわってました。

御鶏様も元気そうでした。




おはらい丁も活気が出てきてまして

朝よりお客さんが増えてました。



おかげ横丁では雛祭期間のため

いろんな場所に可愛らしい吊るし雛が。

赤福ぜんざいを頂いて温まりました。





ロケのスタッフさんが打ち合わせしてました。


伊勢うどんの暖簾が出たので早速。





ふわふわの甘い伊勢うどん

ご馳走様でした!


電車の待ち時間があったので

伊勢市駅の周囲をウロウロ



マンホールを初めて見たら

がっつり「伊勢」とありました。


月夜見宮に寄って






大きな木にびっくり。

伊勢市駅に戻り

JR線からさらに和歌山方面へ向かいます。

続く。


2013/02/28 (木) 06:30 | 旅行記
- | -
耳鼻科で喘息の診断を頂きました。

でも一年に一回この時期だけなので

気にし過ぎないことにします。


その夜に深夜バスに乗る予定でしたが

急遽新幹線に乗り込み、名古屋で泊まりました。


思いついたらすぐに

駅の改札で切符の手配ができたり

携帯電話で宿の予約ができたり

便利な世の中でありがたい。





新横浜駅からシウマイ弁当



ウキウキしながら食べたら

一口目の焼売(辛子?)で咳が止まらず。

息苦しくて辛かったし

周りの人にも迷惑かけて情けなくなりました…トホホ。

健康のありがたさや。


近鉄名古屋駅で「片道ペアきっぷ」を購入し

夜食に名古屋駅構内できしめん食べて

早めに寝ました。

一日目終わり。


2013/02/26 (火) 14:30 | 旅行記
- | -

京都駅に夕方着いたら

めっちゃ光ってました!

京都駅ツリー

大階段に上がるエスカレーターに乗ると

だんだん近付いて大きさにビビりました。

エスカレーター上がったらびっくり!

京都駅大階段

京都駅の大きい階段全体が

大きな電光掲示板みたいでした。

ちょっとずつ動いてて幻想的。

実際はもっと鮮明な色でした。



2012/11/27 (火) 08:26 | 旅行記
- | -
 2日目

早朝からJRに乗って京都へ移動。

コインロッカーに大きな荷物を預けて

市営バスの1日乗車券を買って

バスに飛び乗りました。

出町柳駅ホーム

叡山電鉄の始発駅、出町柳駅のホーム端。

偶然にも展望列車。

ちょうど到着したばかりだったので

展望関に座れてしまった〜☆

ところどころ紅葉が綺麗に見えました。

赤と黄色と緑のトンネルも通って

他のお客さんと盛り上がりました。

鞍馬寺入口

鞍馬寺入口。

ここからひたすら登りです。

時間にすると1時間半くらい登り続けました。

伏見稲荷よりハードでした。。。

天狗のおみくじ

天狗のおみくじ400円也。

中吉、慌てて行動するな、焦らず待てとありました。

現在はキーホルダーとして鞄についてます。

ひたすら坂道

坂道を登る登る。

ひたすら階段

急な階段だって登る登る。

途中降りて来るお婆さん2人組とすれ違いましたが

強靭な膝をお持ちのようでした。

紅葉

上に行くと紅葉も進んでいるようです。

鞍馬寺で御朱印帳に記帳して頂きました。

伊勢神宮から半年も経ってしまった。

奥の院へ

画像が横ですいません。

鞍馬寺奥から、貴船に向かいます。

牛若丸ゆかりの土地。

ここからは山登りになります。

山登り中

岩盤が硬くて、木の根が入り込めない山道。

足元に気をつけてひたすら進みます。

登りでヒーヒー言ってましたが

本当に恐ろしいのは下り坂でした。

雨上がりの急坂、木の根いっぱい。

とにかく傾斜が急で、

貴船の川音が聞こえる頃には膝が笑ってましたわ。

貴船神社

貴船神社。

舗装された道路に感謝しながら歩きました。笑。

水占い

有名な水占い。

奥の宮

奥宮はもともとの貴船神社があった場所。

水害で流されてしまったそうです。

熊野神宮と似てますね。

麩まんじゅう

最寄りの駅まで距離があったのと

相変わらず膝が笑いっぱなしなので

駅までバス移動。

バス待ちで麩まんじゅうを頂きました。

夏の物だから、やっぱり貴船は夏なんでしょう。

秋も良かったですよ。
貴船口駅

再び叡山電車に乗って、出町柳駅に戻ります。


下鴨神社に行って

糺(ただす)の森とさざれ石を眺めました。

糺の森は大好きです。

その後美味しいと評判のわらび餅を買って

錦市場でお土産買って

お好み焼き屋「わらい」本店で遅いお昼を食べました。

わらい本店

いつのまにか駒場オリンピック公園近くに出店してた。。。

田園都市線で行ける!!


ちょっとうろうろして

お醤油屋さん

醤油屋さんのカフェで一服。

みたらし

みたらしの材料は醤油というわけです。

ロールケーキ

でも京都に来るとつい黒豆に魅かれます。

高いけれど美味しい丹波の黒豆を使った豆絞りを買ってしまった。

ちびちび食べます。


大阪に戻り、入浴施設で一休み&足裏マッサージしてもらい

夜バスで帰りました。

弾丸ツアーみたいな日程だったけれど楽しかったです。


遠距離バスが進化してました。

携帯電話の充電用にコンセントついて

座席の裏にモニター(テレビとか映画が見れる)ついて

ゲームのコントローラーまであって

リクライニングがフラットに近くて

1台で8列しかなかった!

割高ですがそれでも新幹線の半額近く。

安いビジネスホテルを使った事もあり

2人で何もかも含めて4万円くらいで観光できてしまいました。


2日間くらいふくらはぎの筋肉痛が酷かったです。


2012/11/24 (土) 00:53 | 旅行記
- | -


先週ですが大阪と京都に行ってきました。

昼バスに初めて乗りました。

安くてびっくり。

運転手さん2人いなくちゃいけなくなったらしい。

人件費2倍になって採算合うのだろうか。

土方SA

土山SAは人が多く、イベントもやってて盛り上がってました。

地雷也

小腹が空いたので天むすを頂きました。

きゃらぶきも美味しい。

心斎橋駅

大阪駅ではいつも地下鉄ホームまで迷います。

久々の御堂筋線は休日で空いてました。

串かつ

大阪に来ると食べたくなる串カツ。

道頓堀界隈で数店あるけれどどこも混んでました。

3店目で行列が少ないところに入り

ちょっとのつもりが

なぜか注文した本数よりはるかに多く来て

結構お腹いっぱい\(^o^)/

たこ焼き

しかしたこ焼きは食べる!

大阪のたこ焼きのタコの大きさに驚きます。

美味しい。

神座ラーメン

神座のラーメンも大阪に来ると頂いている。

お土産屋さんの前じゃなくて

路地裏みたいなお店の方。

道頓堀界隈が整備されて綺麗になってました。

猥雑な感じも好きでしたが

観光にはこっちが良いのか。

1日目終わり。



2012/11/24 (土) 00:39 | 旅行記
- | -
屋台の通りがありまして

地元の方も観光客も来てました。







三ヶ所に分かれてます。



燻製のおつまみが美味しかったです。



牡蠣の燻製。

牡蠣嫌いの旦那も満足の一品。



チーズの燻製。

お酒飲みたくなる。



イカの燻製。

お酒が進む(笑)。





小麦粉、バター、牛乳や生クリームの生産地である北海道には

お菓子屋さんがたくさんあります。



















競馬場好きな私には

ばんえい競馬場はとっても面白かったです。

中央との賞金の差に驚きました。

シビアだ…。(>_<)





千歳空港内にあったカルビーのお店。

出来たてのポテトチップが食べられるとあって

行列が出来てました。



2012/09/14 (金) 20:43 | 旅行記
- | -
十勝地方にある公園めぐりのチケットもありましたが

さすがに距離があり過ぎたので

千年の森にのみ行きました。

今回の帯広でここが一番楽しかったです。

園内のごく一部しか歩かなかったけれど

また行ってみたいです。





きれいな花だな〜と思ったら

トリカブトでした。Σ(゚д゚lll)





























ヤギ舎で小さいのがお食事中。

おめめが可愛い!







ヤギ舎隣のカフェ。





美しかった…。



ヤギはのびのびしてました。

続く。



2012/09/14 (金) 20:21 | 旅行記
- | -