JENNY DIP the RAINBO☆サクラの日記

ガールズバンドプロジェクト★JENNY DIP the RAINBOW★
ギター担当サクラのブログです
テーマカラーは【夜明けの紫】
TEAM ALASKA(ALASKA in BLONDと愉快な仲間達)&ドクポリ党(ドクターポリエステルハカセとその党員)から参加

一定期間更新がないため広告を表示しています



2016/05/11 (水) | -
- | -
LCCが本当に安くてですね
時間もぽっかり空いたもので←言い訳
11月に懲りずに台湾に行きました!

ここで初めて「羽田空港で夜明かし」というものをやってみました。

夫婦で合わせてほぼ80歳のくせに無茶しましたぜ。
でも空港内は思っていたより快適でした。
ひたすらツムツム→モンスト→白猫を繰り返してましたので
あまり待ちくたびれた感もなく朝になってました。


中山駅出てすぐの新光三越で
ツムツムのイベントやってました。

お子さん達がいっぱいスタンプラリーしてて可愛かった〜。


北投温泉は蒸し暑かった。


ここで温泉に入る為に買った水着(1,500円程)が
旅行の中で最も高い買い物でした。

傾斜を利用した公共露天風呂は男女混浴

三段階あって、上段が一番熱々で下段はぬるめ

下から順場に入って、一番上にもチャレンジしました

私が入った時は45℃程あり、熱すぎてよくわからないという...。
長湯すると自覚なく湯中りしそうなので、5分くらいで出たら全身真っ赤になってました!

あぶねぇあぶねぇ。

帰り道、前を地元のお爺さんが上半身裸で歩いてましたが、きめの細かい素晴らしいツヤツヤの背中!と夫婦で驚いてました。
うらやましい。

3回目の台湾にして、初めて龍山寺に行きました。



平日のお昼時でも、外国人観光客と地元民で混んでました。

他の人の参拝を見よう見まねで、旅の感謝と安全をお祈りしました。




観光らしい観光はこれくらいで、あとはひたすら飲み食いしてました(笑)。

ジューススタンドが街中にたくさんあって助かります。

牛乳大王の美肌シリーズはどれも美味しゅうございました。





今回バスをたくさん使ってみました。

便利過ぎる!

Googleマップとメトロカードがあれば台北市内はストレスなく移動できます。

タクシーは運転手さんの良し悪しが大き過ぎて、抵抗感があり。
目的地までせかせか歩いて移動してたので、余計に快適に感じました。

日本の路線バスより飛ばすし揺れます。

体幹か鍛えられてない私達だけが車内でユラユラ揺れてました。

という記事を年末年始に更新しようとして、下書きに置き去りになっていたので今更ながら出してみました。



2015/12/30 (水) 07:16 | 旅行記
- | -
更新頻度が年に数回となってしまっているのに
見てくださっている方ありがとうございます。

今度の冬は暖かすぎません?

毎年師走にはホットカーペットを出していましたが
今年はフローリングのまま年越ししそうです。



あと数日ですが今年の旅行。


9月に再び台湾に行きました。

テレビや雑誌で見る機会が増え、特に食べてみたい物があり過ぎて!

どこの観光地に行っても日本人がいて驚きました。


とりあえずいつも賑やかな台北駅。



滞在中は毎晩夜市でご飯。

良くわからないので行列ができているところを見つけては並びました。

どれもこれも安くて美味しい!


牡蠣オムレツ


葱餅は香ばしくて美味しかった!
色々な場所で売ってるけれど、屋台の焼きたてホカホカが一番美味しい!
意外と油が多くてハイカロリー。
帰宅後何回か作ってますが
美味しんぼのようにうまく巻けない...。


ざく切りキャベツが入った卵液を春巻きの皮?のようなもので巻いた何か。
キャベツがサクサクして、皮がパリパリで、あっさり胃に優しい!(笑)
一人前がおにぎらず3つ分くらいあるけれど
しょっぱいタレがかかっているので、最後まで飽きずに食べられました。
これも春巻きの皮を買って作ったけれど、何か違う...。
試行錯誤を経て再現は諦め
現在はお好み焼きを巻いて(二つ折か三つ折に畳む)
表面パリパリ中はモチモチを楽しんでいます。
美味しいよー!



食べ物目当てで行ったので食べてばかりですが
たまには観光もしました。


地下鉄終点から歩いて10分弱で立派なゴンドラの駅に到着です。


あっという間にのぼるのぼる。
川にかかるのは乗ってきた地下鉄の線路。
眼下に動物園の敷地が広がります。
9月はまだまだ暑い。


てっぺんの駅を喫茶店から眺めた画像。
山を二つも越えました。
とにかく長い。
途中の直角カーブが面白かったです。


もともと茶畑があるのどかな田舎だそう。
お茶のソフトクリームが人気でした。
お茶の缶やマグカップにクッキーと同じデザインがあって
お土産に調度良かったです。


駅にガイドがあって面白い誤植を発見。
誰に言えば良いんだろうね?


一駅降りた指南宮は広くて回廊が綺麗。


天井の絵や石の彫り物で物語が展開されています。
どれも美しいですだ。


沖縄の建造物と色使いが似ている。
那覇から飛行機で一時間くらい近いからなー。


普段は豆乳が苦手な私ですが
せっかくなので朝御飯に頂きました。


揚げたパンと一緒に。
うまい!


普通のレストランにも行ってみました。
お年寄りが多かったけれど
皆さん私よりたくさん召し上がってました。



ここのカラスミ焼売美味しいです。



小籠包は中正記念堂の東側、杭州南路二段の「杭州小籠湯包」で頂きました。
いつ行っても混んでます。


お腹いっぱい食べて帰りました。


2015/12/30 (水) 06:56 | 旅行記
- | -
お久しぶりでございます

夏の終わりから秋頃までを一気にまとめてみます



夏頃、相変わらず旦那の実家に入り浸っていたら
秘伝(?)の貧乏メニューを教わりました

美味しかったので紹介します


生卵を直接パン粉の上に落として


上からパン粉で包みます


タプタプしてるので取扱注意


揚油に投入!
ワッシャーとパン粉が散りますので


フライ返しなどでパン粉を集めて上にかけつつ


ひっくり返します


中は半熟!
お好みで醤油やソースを掛けていただきます
個人的に、ご飯の上に乗せるのが一番好きです
タンパク質のメインおかずがない時や、食卓が寂しい時にオススメです


夏祭もいくつか行って


毎年の楽しみ、イタ飯屋さんのサングリアをガブガブ飲みました


フローズンビールも流行りましたなぁ

中華街で飲んだけど冷却効果がスゴイ


株主優待で牛肉もらったのですき焼きにしました

国産和牛…美味しいよそりゃ!
サシも見事でとろけますよ、ええぱくぱく食べました
次の日お腹壊しまくって酷かった_| ̄|○

夏休みが終わる頃、お台場合衆国に行きました

ジャンプの中ではころせんせーが一番好き
七つの大罪とともに毎週楽しみにしてます

国立科学博物館に行きたかったけれど、ちびっ子で大行列だったのでやめて
歩いてお台場合衆国見てきました


ちびハンターのデザインがツボに入って、シール欲しさにクッキー買いました


ガンダムの脚の下通りました!面白かった!

秋になってからは

誕プレに新米を30キロ頂きました
まだ半分ほど残ってます
お弁当&おにぎり生活なので本当に助かります

先月はもつ鍋食べに博多に行きました

筥崎宮でお参り
ちょうど七五三の時期で、おめかしした小さい子がいっぱい!
みんな可愛かった( ´ ▽ ` )


メインのもつ鍋
もつが甘ーーーい!
焼酎と良く合います


太宰府は雨降ってましたが、外国人観光客でめっちゃ混んでました


アツアツの梅ヶ枝餅


地元で人気のパスタ屋さんでランチ
量もニンニクも多いけれど美味しい


今回の博多で一番の衝撃だった一品
とんこつ醤油ラーメンなのにサッパリ感…何故だ


キャナルシティから歩いて行ける距離でござる

黒田官兵衛のお墓参りの後に行きました


あとビックリしたのがもち吉本店
うちから徒歩圏にちっちゃい支店があるのです

大濠公園でたくさん歩いたので、休憩できてちょうど良かったです


駅ナカや私鉄とJR間の通路に
2週間毎に変わるお土産屋さんがあるのですが

先月末ティラミスをジャケ買いしました
シンガポールのお店らしい
甘過ぎなくて好き


もう終わっちゃったけれど今月初めはスフレ屋さんでした

お腹空いてる時間に通るからなぁ(笑)



最後にごんたさん

おやつもらえない時のやさぐれ顔
お前野生を捨て過ぎてるぞ!


数分後、何か食べる物がもらえるかもしれない時の顔
くっそ可愛い…


別の日
引き出し上段に、かつお節があるのです
おねだり顔の可愛さよ
まるで人間が飼われているようでげす


最近は日が沈んで更に寒い為床暖が入りますとツチノコに変化してます

淡々と日常を過ごしております


2014/12/19 (金) 18:43 | 日記
- | -
7日目の最終日は帰るだけ

朝8時台の飛行機なので、朝6時半頃の電車に乗りました



札幌駅から千歳空港までは乗り換えなしでホントに便利!

快速本数が多くて、夏場は約40分で着きます

JR北海道は脱線続きで信用ガタ落ちだけれど、頑張ってほしいです


空港でお土産買ってスカイマークで帰りました

経済番組で経営者が出て、気になっていたクッキー

うん、普通に美味しかったです


↑セブン&アイ商品にすっごく似てる商品があったけど、それよりはウマい


ホタテのピリ辛せんべい

後味がちょっと生臭いけれど、ビール美味い



最近、国内で飛行機を使う時はほぼスカイマーク

パイロット不足とか、赤字とか、エアバス社の圧力に負けないでくれ〜



羽田から電車で移動

自宅から1番近いJR駅改札に北海道&東日本パスを通して終了

結局電車、船、バス、飛行機とあらゆる交通手段を使いました

知床に行っていたら、レンタカーも使っていたかも…笑

前に行った場所のおさらいも多かった行程でした

毎回違う場所に泊まるだけでも面白かったです

東北も北海道も広大でした

北海道は外国人観光客がいる所といない所の差が激しかったです

東北は全然いなかったです

二戸城址に至っては、ガイドさんに

「どういう理由で来ました?関東からは滅多に来ない、よほどのお城マニアくらい」

と言われてもうた

八戸の温泉天国も知らなかったし、

まだまだたくさんの知らない日本が見られて、楽しかったです

台湾と違って臭くなく、涼しく、押される事もなく、快適でした

(台湾はまた違う魅力満載で面白かったけど)

帯広のお菓子(出来たて)の美味しさは、毎回感動します

いつか道東のもっと先まで行ってみたいです


2014/08/08 (金) 10:36 | 旅行記
- | -
6日目も結局5時起き

電車の時間が気になって、余計に早く起きてしまいました

乗りたい電車の改札前に駅についたので、待合室で朝食をとりました

冷暖房にテレビもついて快適です

帯広駅から旭川駅を目指します

結構な移動距離です…北海道はやはりデカイ

朝6時53分に出る根室本線滝川駅行に乗りました


途中、通学中の高校生で電車が満杯になりました

新得駅で1番前の車両を残して切り離します

切り離し直後の画像

扉が閉まると1両編成に早変わりです

ここでちょうど8時

仙台〜山形の間もですが、車窓からの景色がホントに素敵!

緑溢れる森や山の間を通り抜けて、見ていて飽きません

しかも遠くまで見渡せるなんて良いな〜

きっと地元の人は見飽きてるかもしれないけれど…

時々スキー場も見えました


富良野で途中下車です


時刻は10時…帯広からもう3時間も乗っていた!

富良野駅で富良野線に乗換です

車窓から外を眺めやすいように、一人掛けの椅子が向かい合わせになるなど、観光列車みたいな車両でした

急に中国語の観光客ばかりで電車は満員

特に家族旅行の人達がたくさん乗ってました

あいにく小雨が降っていましたが、沿線で観光客をたくさん見かけました

予定より5分遅れ11時10分に旭川駅に到着

旭山動物園行のバスがちょうど同じ時間だったので、急いで向かったのですが、出発直後でした…残念(>_<)

でもゆっくりお昼を食べる時間ができて、結果バスに乗らずに良かったです

旭川駅から歩いて5分程の地元ラーメンを食べました♪

お店は地下なので、ビル入口の真っ赤な旗が目印

ビルに入って右側の階段を降りると、もう良い香りがします


お腹空いた…

11時で既に席は埋まってました

醤油ラーメン

空きっ腹で食べても大丈夫、優しいけど美味さは強い!ラーメンでした

美味しかった!

お腹一杯になったところでゆっくり駅へ戻り、荷物をコインロッカーに預けました

旭川駅構内はコインロッカー、自販機、両替機やカフェっぽいテーブルセットなどがあり、大きくて綺麗で驚きました

旭川駅からは30分毎に1本バスが出ていますが、路線バスなので途中のバス停に寄りながら走ります

なので、駅から40分くらいかかります

坂の下までのバスと、動物園前までのバスがあるので注意しましょう

あの坂を登るのはなかなか骨です…

旭山動物園


ホントに山の斜面にある動物園

赤ちゃんー!モフモフ!


こっち見んな的な画

右下に赤ちゃん写ってました

バンビさんも可愛いです


キリンさん

お気に入りの柵に頭ゴリゴリ擦り付けてました

人との距離50センチくらい

近過ぎてちょっと引きました…笑

1番の目的はオオカミ


狭い範囲にたくさんいて

テッペンにいるやつと目が合いました

犬とは違う美しさ

来て良かったです


目的は達成されたので、後はのんびり


のんびりし過ぎてる…笑

シロクマさん


午後から日が出て暑そうでした

檻は狭い印象でしたが、想像していなかった方向から、動物たちの間近で迫力ある動きが見られました

旭川駅から札幌駅まで、普通列車もあったけれど、1時間程待たなくてはいけなかったので

また高速バスにお世話になりました

旭川駅からちょっと歩くとバスターミナルがあります




石狩川


半世紀前はご先祖様と親戚一同、お世話になりました

砂川にお城が建ってた!


税金の無駄遣いと全国的に名高いループ橋も見たかったけれど、高速からは見えませんでした

再びの札幌、旅の最後のご飯は、テレビで見たお寿司屋さんに行きました

カウンターのお店はまだ緊張しますが、大将や店員さんがとても気さくで、常連さんも優しかったです

入店出来たのはただ運が良かっただけなので、事前に予約した方が良いかと…

お寿司の前に数種類のお刺身を頂いたのですが、どれも金沢のノドグロ以来の感動でした

とうとうトキシラズを食べてもうた!

お刺身とお寿司で味が違う!面白い♪

小骨を気にしないで食べられるニシンの握りは、旦那が感動してました

お酒も少しだけ頂いて、2人で2万5千円程…贅沢しちゃいました

ごちそうさまでした




2014/08/03 (日) 12:51 | 旅行記
- | -
5日目は朝5時に起床しました

何故なら本八戸で温泉に入った後、とにかく眠くて眠くて…

消灯後はあっという間に寝入ってしまったのでした

夜9時頃から乗船し、夜10時出港、夜11時消灯でしたが

乗船後、毛布を300円で借りたり、寝床を整えたり、消灯まであっという間

消灯前は混んでいた浴室も、早朝はガラガラ

そうそう、シルバーフェリーの浴室には大きな浴槽があり

海を眺めながら湯につかる事が出来ます

船便で湯につかる…素晴らしく贅沢な気分でした



予定通り6時ピッタリに苫小牧港に到着

外のバス停でバスを待つこと40分…

霧雨が降っていたせいかもしれませんが、さすがは北海道、寒かったです

札幌には8時半到着予定でしたが、札幌駅に近付くに連れ、交通量が増え渋滞が激しく、9時頃到着しました

さっそく朝市へ


新鮮な海産物をクール便で送ってもらいました

大通り公園でとうきび!


画像のバター醤油味の他、茹でトウモロコシ、昔の黒トウモロコシがあります

黒いのはお年寄りに懐かしいと言われるそう

開拓時代の味?


JRタワー6階の回転寿司屋、根室花まるでお寿司!


いつもすっっごい並んでるけれど、開店直後だから30分くらいで着席できました

ホタテと生タコが美味しかったです


午後から都市間高速バス、ポテトライナーに乗りました

札幌から帯広へ向かいます

JR北海道だと特急に乗らざるを得ない為、高速バスを利用しました

北海道の高速バスは初めて乗りましたが

予約購入方法が色々あり、乗継割引や学生割引など、様々な割引があり凄い便利です


終点帯広駅よりも手前で下車し、帯広神社へ行きました


漫画「銀の匙」で登場した、お馬さんの神社です

北海道の開拓時代に思いを馳せます




鳥居を出て左側に社務所があります


御朱印を頂きました

神社前の国道38号線を横断し、バス停で帯広駅行きのバス待ち


お、おぅ…バス通過前の時間で運が良かった…

帯広駅北側の六花亭に行きました




レアチーズケーキとカキ氷いちご

昼間は暑い帯広、夏にぴったりでした

観光客もたくさん来てて賑やかでした

お土産の他、自分達でおやつに買った六花亭のお菓子

大平原のミニバージョン


コレが美味しかった!

翌朝帯広駅構内の待合室で、隣のセブンイレブンの珈琲と朝食に頂きました

あまりに美味しかったから、後日札幌の土産物店で買ったのですが

出来たてには敵わないのか、ちょっとパサついていて残念

雪やこんこ

黒いクッキーがうまい



夜は屋台村に行きました

旦那は屋台村と朝市、夜市に目がないらしい

帯広の屋台村は2回目です

燻製の牡蠣

これも通販で買いたいですわ

ビールでもワインでも合います

いぶりがっことクリームチーズ


スーパーの量産品とは薫りの質が違った…

北海道に上陸してから、日程に占める食の割合が高くなった気がします

東北でも相当だったけどなぁ…

次の日に続く


2014/08/03 (日) 00:56 | 旅行記
- | -
とうとう4日目

朝から盛岡城址と桜山神社に行きました

突然ですが、盛岡城の石垣が好きです



組み合わせ考えた人、神だな…て思える石垣です

初めて見た時から惚れました

名古屋大阪ももちろん凄いけどね


すぐ隣にある桜山神社


盛岡を訪れる事3回目、初めて鳥居をくぐりました


家紋の向かい鶴、カッコイイです


前回は定休日で入れなかった物産館にも行けました♪

方言シールが20種以上あって面白かったです

旦那は南部鉄器の茶釜を衝動買い…

ここで荷物の半分程をお土産と一緒に送り、身軽になりました

盛岡駅に向かう途中、北上川を渡ります

前日の雨で濁ってました



青春18きっぷでは乗れない、いわて銀河鉄道




今回の旅行で1番乗客が少なかった路線

2両編成で、後ろ3分の2程が団体さんの貸切でした

おしゃれ柚餅子


一口サイズに切ってあるので食べやすい

どう頑張っても粉は落ちます


二戸駅で途中下車


次の斗米駅と二戸駅の間にある蕎麦屋さんに寄ろうとしました

が、途中でお城の看板を見つけてしまい、県道274号線を右折




山城で、下から行くと結構歩かされます



良いお天気で…暑かった(;+_+A

二戸城はボランティアによる無料ガイドが利用できます

お城の歴史や、残っている史跡の解説をして下さいます

豊臣秀吉の北条攻めの1年後、二戸城焼き討ち、皆殺しがあり、そこで初めて全国制覇になった、と教えてもらいました

全国的に小田原城で終わり、と思われているので、そこは違うと熱く言われました

涼しいプレハブ内で、案内ビデオも見せてくれるそうです

お城や他の建物はなく、また詳しい資料も残っていない為に、再建は不可能との

桜がたくさん植えられている広場は、地元の方がバトミントンやピクニック、散歩などを楽しんでいて、憩いの場になってました

時々来る野生のキジも来てました!

山城を降りて、さらに10分程歩いてお蕎麦屋さんへ




水が美味しい地域の蕎麦は美味しいです


ちょうどバスがあったので、駅まで楽しました

それにしても電車の本数に要注意です


ポケット時刻表と、ネットで乗換案内で何とかなりました

知らない路線を行く時に、ポケット時刻表は心強い味方です



八戸駅からもう二駅進んで本八戸駅へ


中心街まで歩いて行ける為に、本八戸駅で下車しました

もっと昼間だったら、八戸駅からバスがたくさん出ている八食センターに行っていたかも

本八戸駅から、若者がたくさん中心街に向かって歩いていきます

どうやら商店街の夏祭りをやっているらしく、浴衣姿の女子高生について行きました♪笑




地元の情報はまず酒場から

教えてもらった屋台の一軒で凄いウニ食べました

これ、下のトゲトゲが動いているのです

普段は生ウニ苦手ですが、これはもう美味し過ぎました


八戸市内は意外と温泉天国で

日帰り温泉施設がたくさんあります

本八戸駅から徒歩5分の温泉施設に行きました


お湯が熱くてサッパリ

シャワーが固定式で、熱湯と冷水が勢い良く出てくる蛇口など設備に加え

石鹸やシャンプー類を置いてない(売店で10円、20円とかで販売)ので

昭和の銭湯に来た気分になりました


さて夜も更けて、8時45分本八戸駅発、八戸港直通のバスに乗りました

八戸港にて川崎近海汽船のシルバーフェリー


夜10時に八戸港を出港、朝6時に苫小牧港に到着予定です

JRのお得きっぷで青函トンネルを通る際は

制約があり、丸1日かかってしまう為、時間もお金(宿泊代等)もかかります

シルバーフェリーなら、八戸港から苫小牧港、さらにセットのバスで朝には札幌駅に行く事ができます

もし、私たちのように山形や盛岡で途中で観光せず、真っ直ぐ北海道に向かうなら

朝7時頃新宿出発

埼京線や東北本線の普通車でひたすら北上する

盛岡駅でいわて銀河鉄道に乗る

八戸駅でJR八戸線に乗る

本八戸駅に夜8時半過ぎに到着

本八戸駅から夜8時45分発の港直行バスに乗る

シルバーフェリーに乗る(要予約)

苫小牧港に朝6時に着き、6時45分発のバスに乗る
(予約時、乗船券購入時にバスに乗る旨言う)

札幌駅に朝8時半〜9時に到着

と、25時間くらいで札幌に行けるのです

車両にトイレ設備がついているJRだから出来る方法

ちなみに料金は北海道&東日本パス1万円と、シルバーフェリーの札幌八戸なかよしきっぷ5,400円

うーん、飛行機って何て便利な乗り物なんだろう…と改めて思いました


なんだかんだと旅行記とは関係ない話で長くなりました

ここまで読んで頂いてありがとうございますm(_ _)m





2014/08/02 (土) 11:38 | 旅行記
- | -
3日目は朝から護国神社参拝し

昨日の夕方には売り切れていた榮玉堂のどら焼きを買い


山形駅の売店でくるみ柚餅子を買い

さくらんぼを眺め


電車に乗りました

仙台駅に向かう途中、山寺で有名な立石寺(りっしゃくじ)が見えます

松尾芭蕉の「閑さや岩に沁み入る蝉の声」で有名なお寺

崖の上に建つ祠や、お堂よりも巨大な岩(どう見ても落ちてきたようにしか見えない)が印象的でした


仙台駅からは一路北へ

座席はBOXではなく、普通の窓側シートの通勤車両でした




平泉懐かしいわー、レンタル自転車で北上川まで行ったわーとか思い出していたら

電車めっちゃ混んできてました

せっかく仙台駅で駅弁買ったのに、食べる隙がなく盛岡駅に着いてしまった…

とにかく腹ペコなので盛岡冷麺


スープが美味しかったです

仙台〜盛岡間が立ちっ放しで相当疲れたようで

宿で一寝入りしてからヌッフデュパプさんへ



いつの間にか東京進出してらした…せいなのか?

めっちゃ混んでました!

前回行った時は閑古鳥が鳴いてたのに!

良かった良かった(´つω-`)


肉汁溢れる豚肉です

これを食べてワイン飲むのが好きだ


そして問題の次の日(八戸)へ続く


2014/08/02 (土) 11:01 | 旅行記
- | -
2日目はまず松島へ

松島の遊覧船に乗ってみたいと我儘を聞いてもらいました



松島から釜石に行く便を選びました

曇天、時々雨でガスってましたが
、出港直前から綺麗に見えるようになり

主な島は船内放送で解説してくれます

売店のお姉さんがもっと詳しく、震災時の様子も入れて解説して下さり、勉強になりました

松は塩をかぶると赤く変色して枯れるので、どこまで波が来たのか一目瞭然でした

釜石に着港し、お寿司を食べ


雨足が強くなってきた中、塩竈神社へ

神社東側の、車用の入口から行きました

そして帰り…


夏休み前でまだうっすらと苔が生えてて滑る滑る


段差は低いけれど、雨で滑る階段はすんげぇ怖かったです



仙台駅を経由して山形駅へ移動


山形駅と商店街、山形城址を百円で循環するバスが便利でした

しかも小学生無料

山形にも小さいけれど屋台村があります


羽餃子とビール




山形でラーメン食べて


夕暮れの山形城址を散歩しました


自転車で通れるようになっててビックリ!

初めて見た…



宿泊先まであと少し、という所で

金属バット持って息切れさせてる3人組がいて

何事!?と思ったら、同じホテルに高校野球チームが泊まっていたらしく

素振り練習していたようです

ちょうど甲子園の予選の時期だったのでした

次の日に続く


2014/08/02 (土) 10:31 | 旅行記
- | -
沖縄から帰って、神奈川涼しいなオイ!と思えたのも束の間

梅雨明け前線から逃げるように北上しました

青春18きっぷが使えるまでほんの数日早い為

北海道&東日本パスを購入

東日本と北海道の普通列車が7日間乗り放題で1万円!

1日1,500円の移動で元が取れる…

しかし、このお得なきっぷにも越えられない壁がありました

詳しくは八戸の記事で



いつもの如く行き当たりばったり旅

朝8時頃、新宿駅のJR自動改札を通ります

そう、自動改札が通れる!超楽チン!


まずは牛タンを食べに仙台駅で降りました

時刻は既に午後5時です


念願の!柔らか厚切り牛タン

肉(特に牛)が苦手な私でもこの美味しさには抗えませんでした

ビールも美味い


こちらはポン酢でさっぱりと

私はこれが一番食べやすかったです


酒の肴にも、ご飯に乗っけてもイケる「タン辛み」

これだけ通販で売って欲しいですマジで


こだわりの麦めしと合うです

とろろご飯も美味しそうでした…


仙台駅から地下鉄二駅分くらい歩いて

国分町という繁華街にあるお店でした


次の日に続く


2014/08/02 (土) 09:45 | 旅行記
- | -